文字サイズ

色合い

新着情報

技能五輪・アビリンピック合同公開練習会開催業務の業務委託先を募集します!

掲載日:2019年7月30日更新

あいち技能五輪・アビリンピック推進協議会(※)では「あいち技能五輪・アビリンピック2019」に本県から出場する選手の活躍に向け、普段は企業や学校で訓練に励んでいる選手に対して、大会本番で日頃の訓練の成果を発揮してもらうために、実際の競技会場である愛知県国際展示場において、見学者の前で競技課題に取り組む機会を提供する合同公開練習会を開催する業務の委託先を募集します。

※愛知県で開催する「技能五輪全国大会」及び「全国アビリンピック」を成功させるため、幅広く県内関係団体・機関等の方々の協力を得て、平成29年5月に設立された協議会。会長は愛知県知事。

1 委託業務の内容

技能五輪・アビリンピック合同公開練習会開催業務委託仕様書のとおり。

2 応募資格

応募資格者は、愛知県内に事業所を有する法人その他の団体とし、次の要件を全て満たすものとします。
(1) 地方自治法施行令第167条の4の規定に該当しない者であること。
(2) 愛知県の平成30・31年度入札参加資格者名簿の「業務(大分類)03.役務の提供等」に登載されている者(申請中を含む)であること。
(3) 企画提案書の提出期限までに、愛知県から「愛知県会計局指名停止取扱要領」に基づく指名停止処分を受けていないこと。
(4) 「愛知県が行う事務及び事業からの暴力団排除に関する合意書」(平成24年6月29日付け愛知県知事等・愛知県警察本部長締結)に基づく排除措置を受けていないこと。
(5) 民間企業、NPO法人、その他の法人(公益法人、独立行政法人、事業協同組合など)又は法人以外の団体等(権利能力なき社団、有限責任事業組合など)であって、総勘定元帳及び現金出納簿等の会計関係帳簿類を整備していること。
(6) 国税及び地方税を滞納していないこと。
(7) 代表者が成年被後見人、被保佐人又は破産者でないこと。
(8) 宗教活動や政治活動を目的とした団体ではないこと。
(9) 応募日現在において手形交換所による取引停止処分を受けてから2年間を経過していない者でないこと。また、6か月以内に手形、小切手を不渡りした者でないこと。

3 契約条件

(1)契約の形態
   公募型企画競争方式委託契約
(2)契約期間
   契約締結日から令和元年10月18日(金)まで
(3)契約金額限度額
   上限8,034,000円(消費税及び地方消費税込み)
(4)委託費の支払条件
   業務完了検査合格後に精算払いとします。

4 企画提案書の提出

(1)提出期限

令和元年8月7日(水曜日)午後5時(必着)

(2)提出方法

所定の様式に記入し、持参・郵送により、指定の提出先あて提出してください。
※持参の場合の受付時間は、土日祝日を除く、平日午前9時から午後5時まで。
なお、企画提案書の提出は1事業者につき1案に限るものとし、書類は返却しません。

(3)提出書類

① 企画提案書(別紙様式1)
② 社会的価値の実現に資する取組に関する申告書(別紙様式2)
※申告内容に応じ、必要となる添付書類の写しを添付
③ 経費積算書(様式任意)※税込表記
④ 提案者の概要が分かる資料(定款、寄付行為、会社パンフレット、会員名簿等)
⑤ 直近2か年の決算報告書
⑥ 過去に実施した同種事業の主な成果物(任意)

(4)提出部数

8部(正本1部 副本7部)
 ※「社会的価値の実現に資する取組に関する申告書」(様式2)は正本にのみ添付

(5)応募に関する質問

事業に関する問合せを電子メールで8月2日(金)午後5時まで受け付けます。
・ 件名は「技能五輪・アビリンピック合同公開練習会開催業務委託に関する問合せ」とし、団体名、所属、担当者名、連絡先(電話番号及びメールアドレス)を明記してください。
・ 質問に対する回答は、質問者あてにメールで回答するほか、ホームページへ掲載します。なお、質問内容が質問者固有の内容である場合は質問者のみに回答します。

(6)提出先及び問合せ先

〒460-8501 名古屋市中区三の丸三丁目1番2号(愛知県本庁舎2階)
あいち技能五輪・アビリンピック推進協議会事務局
(愛知県 労働局 産業人材育成課 技能五輪・アビリンピック推進室内)
【電話】052-954-6884(直通)
【メール】gorin@pref.aichi.lg.jp

5 企画提案の選考について

(1)審査方法
提出された企画提案について、あいち技能五輪・アビリンピック推進協議会が設置する選考委員会において、書面で審査を行います。
また、必要に応じて追加資料の提出を求めることがあります。
なお、審査は非公開とし、審査の経過等に関する問合せ及び異議申し立てには応じません。
(2)審査基準
選考委員会で以下の項目について評価し、総合的な審査を行います。
①事業実施体制
・スタッフの要員数、体制、役割分担が適切か。
・業務内容を十分理解し、スケジュールの期間配分等の進行管理が適切か。
②事業実績
 ・本業務と類似又は関連したイベントを実施した実績があるか。
③提案内容
○広報活動の実施
・集客効果の見込める具体的な周知方法を提案しているか。
○練習会の実施
・練習会を通して技能競技への見学者の関心が高まり、大会本番への見学を誘引する工夫がされているか。
○その他の自由提案
・その他、本事業の効果を高めるための有益な提案があるか。
④経費見積
・見積項目と見積金額は事業内容に見合っているか。
⑤その他
・別紙様式2の社会的価値の実現に資する次の取組がなされているか。
(3)審査結果
審査結果については、後日、全提案者に対して書面で通知します。

6 その他留意事項

(1) 企画提案に要する全ての費用は、提案者の負担とします。
(2)企画提案書提出後、応募資格に該当しないこととなった場合は、速やかにあいち技能五輪・アビリンピック推進協議会事務局に連絡してください。
(3)採用された企画提案書の内容を発注者と受注者とで協議・調整の上、事業実施内容に変更を加える場合があります。
(4)合同公開練習会での練習内容については、参加者が決定し、そのために必要な機材等についても、参加者が手配しますが、どのような競技が行われているかについては、技能五輪全国大会の主催者である中央職業能力開発協会及び全国アビリンピックの主催者である独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構のHPに掲載されている過去の競技課題等を参考にしてください。

[中央職業能力開発協会のHP]
https://www.javada.or.jp/jigyou/gino/zenkoku/index.html
[高齢・障害・求職者雇用支援機構のHP]
https://www.jeed.or.jp/disability/activity/abilympics/index.html

7 スケジュール(予定)

・令和元年8月7日(水曜日) 企画提案書の提出期限
・8月中旬 選考委員会、委託先決定、委託契約締結
・10月18日(金曜日) 委託契約完了、実績報告書受理、完了検査
・10月下旬 委託料支払

8 ダウンロードファイル

募集要項 [PDFファイル/267KB]
様式1 企画提案書 [Wordファイル/67KB]
様式2 社会的価値の実現に資する取組に関する申告書 [Excelファイル/25KB]
仕様書 [PDFファイル/200KB]
別紙1 愛知県国際展示場について [PDFファイル/382KB]
別紙2 合同公開練習会実施職種・種目候補 [PDFファイル/290KB]