文字サイズ

色合い

新着情報

あいち技能五輪・アビリンピック2019に参加された皆様、ご来場の皆様、ご協力くださった皆様、ありがとうございました!

掲載日:2020年1月27日更新

 2019年11月15日(金)から18日(月)にかけて、愛知県国際展示場(Aichi Sky Expo)をメイン会場に、4市9会場で「あいち技能五輪・アビリンピック2019」を開催しました。
 技能五輪全国大会には、42職種1,239名、全国アビリンピックには、23種目382名の選手が全国から参加しました。そうした中、愛知県選手団は技能五輪全国大会で15年連続となる最優秀技能選手団賞、全国アビリンピックでメダル獲得数1位を獲得し、大変素晴らしい成績を収めることができました。
 また、大会期間中には、延べ18万7,470名の方にご来場いただき、盛況のうちに無事に閉幕することができました。大会へ参加された皆様、ご来場の皆様、ご協力くださった皆様、ありがとうございました。
 今年の11月には、「あいち技能五輪・アビリンピック2020」を開催いたしますので、多くの方のご来場をお待ちしております。

1 合同開会式

 11月15日(金) に第57回技能五輪全国大会及び第39回全国アビリンピックの合同開会式を行いました。開会式では、県立松蔭高等学校和太鼓部による演舞、SKE48によるパフォーマンスといったアトラクションを行いました。

  • 大村愛知県知事による大会会長挨拶

  • 右:横谷選手、左:太田選手による選手宣誓

2 選手・関係者交流会

 開会式後、各都道府県選手団の交流を深めていただこうと、選手・関係者交流会を開催しました。会場では、県内の企業からご提供いただいた愛知県産茶菓でおもてなししました。
 交流会では、大村愛知県知事の挨拶後、各選手団の代表者の方にステージへ登壇して、大会への意気込みを述べていただきました。そのほか、県立豊田高等特別支援学校の合奏部によるウェルカム演奏、名古屋市立工芸高等学校の「木工戦隊ゴリンジャー」によるステージライブを行いました。

    会場:愛知県国際展示場 第1駐車場

  • 交流会のため集合した選手・関係者

  • 物品協賛いただいた愛知県産茶菓の一覧
    PDFはこちら

3 競技日

 11月16日(土)・17日(日)に技能五輪全国大会の競技、16日(土)に全国アビリンピックの競技を行いました。
 多くの方に大会を楽しんでいただけるよう技能士や高校生・特別支援学校の生徒による競技解説ガイドの配置、併催イベントの開催、競技風景を中継するパブリックビューイング会場の設置といった取り組みを行いました。

競技風景

 公式HPのトップページから競技ダイジェスト映像をご覧いただけます。
 トップページはこちら

競技解説ガイドの様子

  • 技能士による競技解説

  • 高校生による競技解説

併催イベントの様子

    (常滑市) 【会場】 写真左 愛知県国際展示場 展示ホールC
    写真右 愛知県国際展示場 第1駐車場

  • 障害者ワークフェア2019

  • 知多半島グルメフェスタ

    【会場】 イオンモール常滑2F フードコートスペース前広場

  • パブリックビューイング

    (名古屋市) 【会場】 名古屋市中小企業振興会館 吹上ホール

  • 子供と家族の楽しいモノづくり体験アトリエ巡り

    (小牧市) 【会場】 小牧市総合運動場 市民球場事務所前広場

  • 第57回技能五輪全国大会小牧会場併催行事

    (清須市) 【会場】 トヨタ名古屋自動車大学校

  • レストア車の展示

  • 2019秋 清須ウォーク

4 閉会式

 11月17日(日)に全国アビリンピック、18日(月)に技能五輪全国大会の閉会式を行いました。
 愛知県選手団は、技能五輪全国大会で最優秀技能選手団賞、全国アビリンピックでメダル獲得数1位を獲得しました。さらに、両大会ともに、今回の大会で新たに創設された女性の活躍が著しい選手団に贈られる「女性の活躍賞」も獲得しました。

全国アビリンピック閉会式

  • (独)高齢・障害・求職者雇用支援機構の和田理事長による大会会長挨拶

  • 全国アビリンピックの金メダリストが集合写真を撮影しました。

技能五輪全国大会閉会式

  • 中央職業能力開発協会の釡会長による大会会長挨拶

  • 愛知県選手団が集合写真を撮影しました。